1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
移民交流〜カレン族の織物、ロシア語圏グループ

ちょっと前ですけど、カレン族の女性達の織物ホリデーセールへ行って参りました。
カレン族はタイからミャンマーにかけて住む山岳民族で、織物の伝統文化などで知られている少数民族です。1949年から続く世界一長い内戦とカレン族に対する民族浄化を逃れ難民生活を経て私の住むポートランドまで民間団体の支援を経て移住した人達です。

ガラス作りを通じて交流したのがきっかけで、時々イベントなどで再会しています。




彼女達が移住してから2回目のホリデーギフトショーは
ポートランド市内にあるコミュニティーサビスセンターに隣接する
こんな小さな会場で催されました。
IMG_8537.jpg

「入り口ってここですよね〜?」と同じく会場を探していた女性と話しながらドアを開けると
会場はお客さんで賑わっていました。セールは大盛況です! 

私はルーシーさんの作品を買ったんですけど、
ルーシーさん笑顔でサインもしてくれはりました。

IMG_8552.jpg

今までカレン族のみなさんは、寄付された糸などを使ってやりくりしながら制作したはったんですけど、今回のセールが大成功やったので、自分達で材料を購入する資金ができたそうです。

皆さん作品の制作や販売を通じて自分達の伝統文化への誇りや自信を得て、
少しづつですけど着実に自立へと進んだはります。
IMG_8540.jpg

先週は同じコミュニティーサービスセンターでロシア語圏の国々の移民のご家族の集いがあり、ガラス作りをしました。

IMG_9218.JPG

ホリデーシーズンのオーナメント作りとなると一般にはクリスマスを思い浮かべるんですけど,このロシア語圏の国々の皆さんの集いにははキリスト教、イスラム教、ユダヤ教のご家族が集ったはります。ハヌカをお祝いにとローソクに灯りのともったメノラという燭台のデザインやダビデの星のデザインを作る母子もいたはりました。
IMG_9219.JPG

私も含め、みんな国籍や文化,宗教は違うけれども、
アメリカにやって来た移民どうし。
そんな共通点で繋がっています。


ブログ観てくれはってありがとうございます。

どれか好きなんを押してくれはったら嬉しいです↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

 


COMMENT









TRACKBACK URL
http://kurumiconley.jugem.jp/trackback/1803
TRACKBACK